HOME サイトマップ

ISEPA (情報セキュリティ教育事業者連絡会)は、業界横断的な人材育成支援体制を整備し、人材育成に関する情報を広く社会に発信するとともに、人材育成の拡大に向けた様々な取り組みを推進するため、NPO日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)の支援のもとで活動を行っており、事務局はJNSAが担当しています。

ISEPA 情報セキュリティ教育事業者連絡会(Information Security Education Providers Association)
 

ISEPAのご紹介

ISEPAの概要

名称 情報セキュリティ教育事業者連絡会(略称: ISEPA)
(英文)Information Security Education Providers Association
(URL) http://www.jnsa.org/isepa/index.html
事務局 特定非営利活動法人 日本ネットワークセキュリティ協会
〒105-0003
   東京都港区西新橋1-22-12 JCビル4F
TEL:03-3519-6440  FAX:03-3519-6441
設立 2007年10月1日
代表者 持田 啓司(株式会社ラック)
目的 サイバーセキュリティに関する教育を提供している事業者の連携を図り、産官学を結ぶ中心的役割を担うことにより、より効果的なサイバーセキュリティにかかわる人材の育成を支援し、ひいては日本全体のサイバーセキュリティ向上に寄与する。
事業内容 ・ 情報セキュリティ教育の普及・啓発
・ 情報セキュリティ教育事業者間の情報共有
・ 情報セキュリティ教育事業者に関する情報提供
・ 行政機関への人材育成政策提案
・ 情報セキュリティ教育制度に関する調査、研究開発
ページTOPへ