HOME >  イベント・セミナー情報 > セキュリティコンテスト(SECCON)

セキュリティコンテスト(SECCON)

セキュリティコンテスト「SECCON 2018」
SECCON2018の公式ページはこちら▼
https://2018.seccon.jp/

 

今年度の「SECCON 2018」は、累計6,000人の参加を目標とし、日本国内最大のセキュリティコンテストの実施を目指します。昨年度に実施したセキュリティコンテストSECCON 2017は、日本最大の「ハッカー大会」として、102ヶ国から累計4,347人が参加しました。また、決勝大会と同時にカンファレンス、ワークショップ、展示などを合同会場で開催し、のべ600名を超える参加者がありました。
「SECCON 2018」の概要は以下ならびにSECCON公式サイト「https://2018.seccon.jp/」 をご覧下さい。

セキュリティコンテスト「SECCON 2018」開催概要

主催

SECCON実行委員会(日本ネットワークセキュリティ協会)

「SECCON 2018」後援

サイバーセキュリティ戦略本部
警察庁
総務省
公安調査庁
文部科学省
国土交通省
国立研究開発法人 情報通信研究機構(NICT)
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)
一般財団法人 日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)
一般社団法人 日本経済団体連合会(経団連)
日本シーサート協議会

「SECCON 2018」協賛

(スポンサーランク順、五十音順、2018年7月現在)

プラチナスポンサー

SecHack365

ゴールドスポンサー

富士通株式会社

シルバースポンサー

株式会社インターネットイニシアティブ、NRIセキュアテクノロジーズ株式会社、KDDI株式会社、セコムトラストシステムズ株式会社、株式会社ディアイティ、日本アイ・ビー・エム株式会社、日本電信電話株式会社、パナソニック株式会社、株式会社日立システムズ、LINE株式会社

ブロンズスポンサー

株式会社アクセル、株式会社アズジェント、E.N.Nach、株式会社インフォセック、株式会社エヌ・ティ・ティ・データ、CODE BLUE、株式会社サイバーディフェンス研究所、サイボウズ株式会社、Digital Travesia、大日本印刷株式会社、トレンドマイクロ株式会社、株式会社日本レジストリサービス、任天堂株式会社、パーソルテクノロジースタッフ株式会社、合同会社ヘマタイト、ヤフー株式会社、株式会社ラック

インフラスポンサー

さくらインターネット株式会社

機材協力

ヤマハ株式会社

Tool Sponsor ツールスポンサー

株式会社ヌーラボ

参加対象者

情報セキュリティ技術に興味のある学生、社会人(年齢不問)

「SECCON 2018」開催スケジュール

■SECCON 2018
日程 開催大会 会場 内容
2018年10月27日~28日 SECCON CTF 予選 インターネット CTF予選(日本語+英語)
2018年12月22日~23日 SECCON CTF(国際) AKIBA SQUARE
秋葉原コンベンションホール
国際CTF大会(2日間)

2018年12月23日

SECCON CTF(国内) AKIBA SQUARE
秋葉原コンベンションホール
国内CTF大会(1日間)
■SECCON Beginners 2018 開催スケジュール
日程 開催大会 会場 内容
2018年9月1日 SECCON Beginners 2018 広島 広島市立大学
サテライトキャンパス

ワークショップ+CTF演習

2018年10月6日 SECCON Beginners 2018 東京 東京都立産業技術高専 ワークショップ+CTF演習
2018年10月6日 SECCON Beginners 2018 東京 東京都立産業技術高専 Beginners NEXT(※)
2018年11月24日 SECCON Beginners 2018 名古屋 樺電シーティーアイ ワークショップ+CTF演習
※Beginners NEXTは初心者を脱することを目的にしたCTF勉強会です。
■CTF for GIRLS 2018 開催スケジュール
日程 開催大会 会場 内容
2018年6月22日 第9回 ワークショップ 兜x士通ラーニングメディア Web分野
2018年8月19日 第2回 CTF for School GIRLS 鞄立システムズ ネットワーク
2019年2月8日 第10回 ワークショップ 未定 Crypto分野

コンテスト開催の背景と目的

情報セキュリティ人材を育成するために、コンピュータサイエンスを専攻する学生だけではなく、多様な人材を掘り起こすための様々な競技会の実施の必要性がサイバーセキュリティ戦略(平成27.9.4閣議決定)など、政府の各種提言のおいても指摘されています。日本においては、平成24年度に経済産業省による実証研究事業(日本型「CTF大会」のあり方及び実践的情報セキュリティ人材育成に係る実証研究事業)によって、CTF大会の企画・運営が実施されました。この実証研究事業で得られた知見やノウハウを日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)が引き継ぎ、さらにJNSA独自で実施してきた実績と発展的に融合する形で、平成25年度より「SECCON(セクコン)」という名称で継続実施しております。

今年度も引き続き、情報セキュリティに関心を持つ若年層や女性を中心に、セキュリティ技術の底上げと人材の発掘・育成を目的としてCTF初心者向け勉強会(SECCON Beginners)、女性限定ワークショップ(CTF for GIRLS)の開催に注力してまいります。 社会人のみならず、大学、大学院、高等専門学校等の学生も対象に本競技会・勉強会を継続して実施していくことで、我が国における情報セキュリティ人材のすそ野の拡大、レベルアップを図り、グローバルにおいても第一線で活躍することのできる人材の輩出を目指します。

 

協賛について

協賛企業の募集

JNSAでは、このような取組みを日本でも継続的に実施するために、関係省庁・組織から協力をいただくほか、民間企業から広く協賛を募り、SECCON 2018を運営しています。

我が国における情報セキュリティ人材のすそ野の拡大、レベルアップが図られ、グローバルにおいても第一線で活躍することのできる人材の輩出を期待するとともに、本活動をご支援いただける協賛企業を継続的に募集しています。今年度はWEBサイトをより充実させ、ページビューの増大に注力することにより、広告効果の増大が見込まれ、スポンサーの広告効果拡大を図ります。

スポンサーメニューをご用意しておりますので、詳細はSECCON運営事務局()までお問い合わせください。


お問い合わせ先

・SECCON運営事務局(株式会社ナノオプト・メディア) TEL:03-6431-7800 
・NPO 日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA) E-Mail: