JNSAソリューションガイド NPO日本ネットワークセキュリティ協会 JNSAソリューションガイド

JNSAソリューションガイドとは このサイトは、JNSAの会員企業が取扱う、ネットワーク・セキュリティ等に関する製品やサービス、イベント、セミナーを検索し、紹介することを目的としております。
さまざまな角度から検索できるような設計になっていますので、どうぞご利用ください。

IPA 2016年版 10大脅威で検索

【10位】脆弱性対策情報の公開に伴い公知となる脆弱性の悪用増加

脆弱性対策情報で公開された脆弱性を悪用した攻撃による被害が増加しています。
システム管理者や一般ユーザーは、脆弱性対策情報収集、製品の利用状況把握し、その脆弱性の影響度に応じてソフトウェアの更新など迅速に対策する必要がある。また、ソフトウェアの更新がすぐに出来ない場合には、IPSやWAF等で脆弱性を突く攻撃を防ぐことも可能です。

【法人向け製品】

【個人向け製品】

【法人向けサービス】

10大脅威出典:IPA 「情報セキュリティ10大脅威 2016」

■掲載製品:384