IPA 2014年版10大脅威で検索 ~複雑化する情報セキュリティ あなたが直面しているのは?~
7位 SNSへの軽率な情報公開

<注釈>
 不適切な投稿や軽率な投稿が行われることによって、またSNSの利用方法(公開範囲の設定など)を理解せずに利用することによって、個人や企業に損害を与えるケースが発生しております。
 個人・法人で最も重要なのは個人のリテラシーやモラルの向上を図ることです。個人向け対策ではセキュリティ対策ソフトの中で、個人情報の送信をブロックしたり、SNSのプライバシー設定内容を確認し、注意すべき設定内容を通知するような機能も備わってきています。
 また法人においては重要な情報が外部に送信されないような情報漏洩対策や、業務時間におけるSNS利用の制限やプロテクション機能を設けることによって、業務時間中または組織内からの軽率な投稿のリスク低減へとつなげます。

Copyright (C) 2014 Japan Network Security Association. All rights reserved.