IPA 2013年版10大脅威で検索  ~ 身近に忍び寄る脅威 ~
2位 標的型諜報攻撃の脅威
~ 知らない間にスパイがあなたの情報を盗んでいる ~

<注釈>
標的型の諜報攻撃は、既知の攻撃手法・攻撃パターン・不正プログラムのみに対応できる製品での検出は困難な場合があります。ネットワーク通信の監視やログの監視などいくつかの手法を組み合わせ、感染・侵入の早期発見が被害の最小化につながります。
インシデントレスポンスのための体制づくりも合わせて行うことが望ましいと言われています。

Copyright (C) 2013 Japan Network Security Association. All rights reserved.