JTAG

人材エコシステム概要

JTAGロゴ課題となっているセキュリティ人材の不足解消と、多様な働き方の推進のために、国内(J)のセキュリティ事業者やユーザー企業がTAGを組み、セキュリティ人材の切な育成、適職認定を行うことで、セキュリティ業務への適任の人材配置を行う。


活動内容

・セキュリティ人材に関する現状調査

・現状組織に対するセキュリティ業務の役割検討

・人材の総合的適職認定

・セキュリティ人材のキャリアパスの検討

JTAG 全体図

今後の予定

2017年10月 各作業WGによる活動内容検討開始
2017年11月〜 セキュリティ人材に関する現状調査
2018年 3月 人材の適職認定ガイド公表

参加方法

活動参加申請書に必要事項を記載し、JNSA事務局に参加申請を行う。
JNSA第7条第1項の入会条件を備えていることのほか、JNSA正会員による連絡会運営会議での協議により、参加可否を検討します。
http://www.jnsa.org/aboutus/05.html

ページTOPへ