JNSA会員インタビュー

JNSAを若手の出会いの場に! 日本電気株式会社
一宮 隆祐さん

幅広いセキュリティ事業を展開する日本電気株式会社の中で、全社のセキュリティビジネスを推進するサイバーセキュリティ戦略本部にて、国内外の事業開発を担当する一宮さん。JNSAでもU40部会のリーダーを務め、中堅メンバーとして活躍している。
JNSAが、彼の仕事やキャリアにどのように貢献できているのか聞いてみた。

普段はどのようなお仕事を?

サイバーセキュリティに関する事業開発を行っています。国内だけでなく海外でのセキュリティ事業の立ち上げも担当しています。現在は、ヨーロッパの案件を担当することが多いです。

セキュリティ技術が進んでいるヨーロッパでビジネス開発を?

はい。そのような環境の中で、どうビジネスを興せるか検討しています。もちろん難しいこともありますが、現地に赴くと意外とビジネスの種が転がっていることがあるので、それをどう大きくしていくか考えています。現地の企業との協業も含めて、新しいビジネス開発を行っています。

サイバーセキュリティ戦略本部へ異動する前の業務は。

入社時はセキュリティ製品に関するプロモーションやマーケティングを担当し、その後アライアンスパートナー製品を活用したビジネス展開を担当していました。

JNSAに入ったきっかけは?

入社当時に配属された部署の先輩がJNSAのU40(Under 40:40歳以下)部会の立ち上げメンバーだったため、先輩に誘われて入社1年目からJNSAに参加しました。 最初は勉強する立場で、教えていただくことがとても多くありました。そのうちWGや勉強会のリーダーとして活動するようになり、JNSAに深く関わるようになりました。

現在参加している部会は?

U40部会と、社会活動部会の中の海外市場開拓部会の2つの部会に主に参加しています。

JNSAの活動が役立ったことは?

ユーザー企業や異なる業種でセキュリティに関わっている方のセキュリティの課題、困っていることを知ることができるので、業務にフィードバックしています。 また、セキュリティに関わる人のキャリアの築き方が非常に参考になりました。

セキュリティに関わる人のキャリアが参考になったと。

はい。JNSA会員は基本的にセキュリティに関わっている方々ですので、皆さんがどういうキャリアを築いて今のお仕事をされているのか知ることができます。 JNSAでは、社内にはないスキルを持った方や、セキュリティ業界で有名な方、先陣を切っている方々と間近で接することができます。お話している中で「自分はどうなりたいのか」「自分が勝てる領域はどこか」「強みをどう伸ばしていったら良いのか」を考えることができました。
 

JNSAが自分を見つめるきっかけになったのですね。U40部会での思い出は?

同じ年代のメンバーも多いため、プライベートな話(結婚や子供の話など)もよくします。年齢も業界も近い人たちとそういう関係を築けることもJNSAの一つの魅力だと思います。

海外市場開拓部会に参加したのは?

日本のサイバーセキュリティがなぜ海外展開できないのか、なぜデファクトスタンダードになりきれないのか、という疑問を持っていたため、自主的に部会に参加しました。

疑問は解けましたか?

まだ解けていません。ただ、同じような疑問を持っている日本のセキュリティベンダーの皆さんがいることを、こういう場があったから知ることができました。今後、皆さんと議論していく中で、疑問を解くヒントが得られるかもしれません。

将来の夢はありますか?

日本のセキュリティ製品・サービスを海外でメジャーな存在にしていきたいと思っています。日本の良いものをもっと世界に知ってもらいたいと考えています。アライアンスなど、自社だけではできないことも含めて仕組みをつくり上げていけたら、と思っています。

JNSAでもお役に立てるところもありそうですか?

はい。自社だけではできないこともたくさんあります。JNSAで出会った志を持っている人と活動できたら、今まで打ち破れなかった壁も突破できるのではないかと。

JNSAに期待することは?

普段会えない方と出会う場を提供してもらっているので、今後も新しいメンバーを入れていただきたいです。会員企業様の中でも、今まで参加していなかった若手の方にぜひ参加してもらいたいです。若いうちから参加すると、業界を広い目で見られるようになります。 U40部会でも、3年目までの会員を対象にしたfor ルーキーズなどを企画しています。

我々も会員各社に働きかけて、様々な人材が集まるような場を作れるように頑張りたいと思います。

JNSAでつながりを持ち、ゆくゆくはビジネスでも協業できたら理想的ですね。

【日本電気株式会社 (略称: NEC)】
■本社  :東京都港区芝五丁目7番1号     ■設立 :1899年(明治32年)7月17日   
■資本金 :3,972億円(2016年3月末現在) 
■従業員数 :連結 98,726名(2016年3月末現在)  
■会社数 :連結子会社 217社(2016年3月末現在) 
■事業内容 :
 ・システムプラットフォーム事業  
 ・テレコムキャリア事業  
 ・パブリック事業  
 ・エンタープライズ事業